周南市医療公社 年報

はじめに

周南市立新南陽市民病院は、市内の企業数社で経営されていた旧新南陽市内唯一の総合病院の老朽化や住民の医療ニーズの高まりに応えるため、 平成12年4月1日に開設されました。 管理運営については、効率化を図るため新たに設置された財団法人新南陽市医療公社(現在、公益財団法人周南市医療公社) に委託され、現在に至っています。

平成15年4月21日には、徳山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の2市2町の合併により新しいまち 「周南市」が誕生し、病院の名称も「周南市立新南陽市民病院」に変わりました。

開設当初から基本理念として“市民に奉仕する医療”を掲げ、周南西部地域の中核的医療機関として、 いつでも、誰でも、安心して受診できる市民のための「地域病院」となるよう、今後も信頼され、 存在感のある病院へと進化させていきたいと考えております。

平成16年4月には、病院の隣接に介護老人保健施設「ゆめ風車」が設置され、 現在、公益財団法人周南市医療公社が実施しています在宅介護支援センター、居宅介護支援事業所、 訪問看護ステーションとともに、医療、保健、福祉の地域包括ケアシステムの更なる充実を目指しています。 平成18年度には、電子カルテを導入することにより情報の共有化・一元化を図り、 より安全・安心な医療の提供が可能となっています。

また、公立病院を取り巻く環境が大きく変化している現状に対応するために、 平成21年3月に、地域にとって必要な病院として存続するための指針として 「周南市立新南陽市民病院改革プラン」を策定し、公社職員が一丸となって経営の効率化を推進するとともに、 今後とも地域医療の進歩と変化に対応する「伸びゆく病院」を目指していきたいと考えています。


・ 平成27年度 年報 : PDFファイル / 1,065KB
・ 平成26年度 年報 : PDFファイル / 1,327KB
・ 平成25年度 年報 : PDFファイル / 1,831KB
・ 平成24年度 年報 : PDFファイル / 821KB
・ 平成23年度 年報 : PDFファイル / 796KB
・ 平成22年度 年報 : PDFファイル / 313KB
・ 平成21年度 年報 : PDFファイル / 293KB



TEL:0834-61-2500(代)
FAX:0834-61-2501
HOME / サイトマップ / 住所: 〒746-0017 山口県周南市宮の前2-3-15